新しい大きなダイニングテーブルが実は「大きくない」という事実

新しくクルミ材のダイニングテーブルを買った。長さ2メートルで以前のものより大きめなので、仕事をするときにも書類が広げられて便利だ。書斎の机はもう殆ど使わなくなってしまった。

あいちゃんとすーちゃんも、人間サマの食事時以外は好きなだけテーブルの上で寝そべることができる。…いやできるんだが、なんでこんな大きなテーブルなのにこうやってぎゅうぎゅう詰めに寝転ばなければならないんだ。
あいちゃんなんか、すーちゃんのお尻に頭を突っ込んでいるように見える。わたしのパソコンだって押しやられている。

neko.jpg

いやいや、こういうカッコばかりではないということを証明しなければね。

IMG_2284_Fotor.jpg

たまにしか凛々しい写真を撮らせてくれないあいちゃんだけど、なぜか新しいサイドボードは大好きでよくここにいる。

日本ブログ村ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

スポンサーサイト

あいちゃんもすーちゃんも6歳になった

あいちゃんとすーちゃんは血こそ繋がっていないけれど、どちらもラグドールだ。
すーちゃんはサイベラ・ラグドールという由緒正しい血筋で、色こそ最初のラグドールのラインでトラ柄だが、これでもブルーリンクスミテッド。身体も骨格もDNAもラグドールだ。

あいちゃんは見た目どおりのブルーポイントミテッドだが、昔はふっくらとしていたのに最近食が細くなってずいぶん痩せてしまった。獣医さんに言わせると「このぐらいはまだ普通よ」だそうだが、なにしろ横にいるのが横綱級のすーちゃんなので、どう考えても細っこくて心配だ。
しかし、友だちの家に行ってシャム猫を抱かせてもらったときには、そのあまりの軽さに後ろにのけぞりそうになった。それを考えるとやっぱりあいちゃんも大きな猫ではある。

その2匹の誕生日は、あいちゃんが10月31日、すーちゃんが11月16日。とうとうどちらも6歳になった。
ニンゲンにすると40歳ぐらいだそうだが、猫の場合は「四十にして惑わず」とはならないようで、今日も土曜日だというのに高速の追っかけっこでベッドに飛び乗られ、おかあしゃまは6時に目が覚めてしまった。

誕生日なので、しばらく前のまだ子猫だったころの記事を眺めていたら切なくなった。猫は成長もはやいが、老化もはやい。これからしばらくは成猫だけれど、10歳を過ぎたあたりから老猫対策を始めなければならないんだね。

あいちゃんが1歳のときに作った動画はコレ。



昨日のことのように覚えているが、猫風邪と骨折のまま渡された。ひどいブリーダーがあったものだ。
今でも同じ姿勢で寝るのが大好きだ。つまりわたしのコンピューターの隣。

IMG_1380.jpg

考える猫。これまたいつものように前足を交差させている。犬みたいだ。

IMG_1377.jpg

さて、すーちゃんが1歳のときの動画はコチラ。



すーちゃんは偶然見つけた「売ります」広告の猫だ。他の犬や猫と折り合いが悪く、しかも小さな子が振り回して遊んでいた(と迎えに行ってくれた猫ホテルのオジサンが言っていた)。来たばかりのときはシャーシャーと言っていたが、今では我が物顔である。

いつもはすーちゃんもテーブルの上でしどけない姿を見せてくれるが、今日はなぜかテーブルの下。でもやっぱり猫のヒラキになっている。

IMG_1384.jpg

わたしが見ているのに気づいたら、またテーブルの上にぽんと乗って、オジャマムシに変身。すーちゃんはいつもこのデカい前足をどんとわたしの腕に置く。

2.jpg

というわけで、今はこんな感じでブログを書いている。

IMG_1389.jpg

平和ながびんちの土曜日である。

日本ブログ村ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ





仲がいいんだか悪いんだか…

朝ともなると、ウチの猫たちは恒例の追いかけっこでガウガウとうるさいったらない。

いつものパターンで、あいちゃんがすーちゃんの頭を舐めてやっていたと思ったら、いきなりがぶりと首に噛みつく。嫌がったすーちゃんが逃げて、それを追いかけるあいちゃん。追い詰められたすーちゃんはもちろんシャーが出る。どうしても腹がたつときには、シャーどころか反撃に出る。すーちゃんの反撃は結構強いので、今度はあいちゃんが「なんでそんな怖い顔してるんだよう」とばかりに情けない「にゃあああん…」という声が出て、とぼとぼとわたしのところに言いつけに来る。つまり三角の顔をしてわたしを見上げ「にゃああん、すーちゃんが僕のこといじめた」となるわけだ。

仲がいいんだか悪いんだか、毎日こんな感じだ。

DSC_0031.jpg


でもそうかと思うと、こうやっていつもテーブルの上で一緒にいるし、寝る時は離れているとは言えわたしのベッドだ。あいちゃんがわたしの左足の外側、すーちゃんが右足の外側。

つまり、一旦2匹ともぐっすりと寝てしまうと、わたしは脚の両側で羽布団をピッタリと重い猫たちに押さえられてしまい、身動きとれずに朝まで寝なければならないのである。


日本ブログ村ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

IKEAの靴用ベンチに興味津々のニャンコども

取りあえず、あいちゃんは今日で6歳になりました!
あんな小さかった仔猫が、今ではこんなに大きくなって…人間で言うと40歳ぐらいだそうです。

aichan6.jpg

さて。
猫というのは、どうしようもなく新しいモノに必ず興味を示すイキモノである。

昨日買ってきた靴用ベンチ。
靴を脱ぐ習慣のない客たちにも家の中では脱いでもらうのががびんちの規則だ…ということを、ほとんどの客たちはすでにわかっている。わかってはいるものの、するりと脱いだり履いたりできないような靴ヒモつきの靴を履いてくる男性陣も多い。立ったまま靴ヒモを解いたり締めたりというのはあまり楽な仕事ではない。従って、わたしはいつも椅子を廊下に置いておくのだがこれがまたジャマなのだ。

そんなわけで、今回いつもの紙ナプキン(IKEAの何でもない真っ白な紙ナプキンは丈夫で手触りもよくてしかも安い。何年も使い続けているシロモノ)を買ったついでに偶然見つけたのが、この何の変哲もない低いベンチ。これなら下の棚には靴を入れておけるし、上はベンチだから座ってゆっくり靴紐を結んでもらえる。一挙両得。

さっそく買ってきたが、もちろんIKEAの常で自分で組み立てなければならない。自動スクリュードライバは必須なので、これはすでに何年も前から買ってある。充電して、さて組み立て。洗濯もしているから時々洗濯室へも行ったりと、結構忙しい。

しかし。
猫が手伝ってくれるわけもない。手伝うどころかジャマだ。包みを開けたらもちろん「なになになに、これオモチャ?」とばかりにワラワラと寄ってくる。



おかげでネジは1本どこかに行ってしまい(絨毯の下にあったが)、ネジを回そうにもピッタリくっついたあいちゃんのせいで危なくって仕方ない。
すーちゃんはどちらかと言うと、見物しているのが好きなようで、段ボール箱の上から離れようとしない。

それでもやっと組み立てが終わったら、こういう事態に。

IMG_1145.jpg

すーちゃんは周りをウロウロしているし、あいちゃんは靴置きの棚に陣取ってしまった。
ああ。ウチに何か新しいものが来るといつもこうなのである。

日本ブログ村ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ

あいちゃんもすーちゃんも元気です

コチラを覗くのもずいぶんと久しぶり。

あいちゃんもすーちゃんも今年は1回ずつ病院通いをしたが、今のところはどちらもとても元気だ。
あいちゃんはちょっと尿に問題があって痩せてしまい、6キロを少し欠けるぐらい。そしてすーちゃんは、目に潰瘍ができてずっと薄い膜がかかったようになっていたけど、病院のクスリで快方に向かっている。体重は相変わらず8.3キロの横綱級。

recently.jpg

今日は天気もいいので庭仕事。枯れ葉を掃いたり、枝を切ったり。
ひょいと振り向いたら、猫たちがガラス戸の内側から眺めている。大きなガラス戸にしてからは眺めるのも楽しくなった。以前はもっと窓枠が多くてしかもブラインドがかかっていたから。

window1.jpg

...と思ったら、とうとうあいちゃんが「出してよ~」と。

window2.jpg

そのあとで、リードをつけて庭に出したけれど、犬と違って「自分が行きたいところにしか行きたくない、というより動かそうとしてもテコでも動かない」猫のお散歩は、結構疲れるものである。
というわけで、わたしはいつもKindle持参で本を読むか、椅子のアタマにリードを引っ掛けて庭仕事をしている。

すーちゃん?
お外は怖いから大ッキライなので、先程のガラス戸の内側の位置にて見ているだけ。
今日はわたしが庭仕事をしていたら、裏庭へのガラスドアにへばりついてわたしの一挙手一投足をじっと眺めていた。

日本ブログ村ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓で、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。