あいちゃんの歯肉炎対策を決心!

獣医サンのエリカに言われて、さてどうしたものかと考えていたら、トラさんウメさんの日常のkotoraさんからコメントで「歯磨きの仕方」の詳しい解説をしているサイト(英語)を教えてもらった。さっそく見にいったら、なるほど、どんな初心者にもわかるように徐々に歯磨きクリームと歯ブラシに慣らしていく方法が動画で紹介してある。

歯肉炎は歯槽膿漏に変わってしまう可能性が高いし、全身麻酔をかけて歯石を取るのも抜歯するのも高齢になったら大変なことだ。

つまり、どうしてもあいちゃんは歯磨きを開始しなければならないってことだ。

今日学校の帰りに獣医クリニックに寄ったら、いつもの獣医エリンがいたので話をすることができた。彼女も歯磨きには賛成。「たとえ1週間に1度でもいいから、やったほうがいいわねえ。今から慣らせておいたら、歯肉炎もこれ以上進まないだろうし。」
同時に、ヒルズのデンタルケア用t/d(3.85キロ、約6000円)も買ってきた。こちらは数粒あいちゃんだけに食べさせてみようかと。


さて、こちらが歯磨きクリーム(チキン味)と歯ブラシ。歯ブラシのほうは指にかぶせて使うもの。t/dは高いけれども、さてこちらの歯磨きクリームは約2500円だ。ひえー。わたしの歯磨きクリームなんて300円だぞっ。

toothpaste.jpg

動画では、1週目に歯ブラシにクリームをつけて転がしておいて「毎日1回」好きに舐めさせ、終わったらご褒美をやる。2週目に指で歯磨きクリームを直接歯につけてやり、終わったらまたご褒美。3週目に初めて歯ブラシで舐めさせて上下右左磨いてみる。外側だけ。内側をやらせてくれる猫はまずいないとのことで、その後ご褒美をやる。うむ。

さあ、あいちゃん。明日から歯磨きの特訓だよ。(ホントにやらせてくれるかどうか、非常に不安だが)

DSC_0034.jpg

しかし、柔らかいウェットフードの好きなすーちゃんがピカピカの歯で、硬いカリカリのほうが好きなあいちゃんが歯肉炎って…。昔からあいちゃんは色々問題があったけれど、今度はたった2歳で歯肉炎か。

かわいそうな子だなあ、ホント。


ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ
バナーが見えない携帯・スマホの方はこのリンクをぽちっとクリックしてにゃん♥♥