すーちゃん、病院へ

授業が終ってから飛んで帰ったら、あれ?
なんですーちゃんがリビングにいるの?

ゲートで隔離していたはずなのに、と思って見に行ったら開いていない。さては、ゲートの隙間から顔をむぎゅとつっこんだら通れちゃったんだな。実は、1週間前からゲートのプラスチック板を取り払ってしまっていたのだ。あいちゃんが小さいときには頭もするする通ってしまうので、いつもプラスチック板を貼っていたが、もう必要ないだろうと思っていたのに。
すーちゃん、頭をナナメにしたら一応通ってしまうことを発見したらしい。まいったなあ。

でも、わたしの留守中ずっと2匹でいっしょにいたわけだ。大丈夫だったんだろうか。死闘を繰り広げていたら、どちらかがケガをしているはずだが、そんな気配もない。

どうしよう。ゲートにまたプラスチック板を貼り直して、すーちゃんがゲートの向こう側にいたほうがいいんだろうか。それとも、留守中にも一緒にしておいていいんだろうか。うーーーーん。

あ、忘れていた。すーちゃんの病院の話だ。

今日行ったら、また新しい獣医さんだ。個人の動物クリニックではなく病院なので、指定して予約しない限り色々なセンセイになってしまう。今度のセンセイは、若い女性だった。

日本では確か「飼い主の名前」を呼んだような気がするが、こちらでは予約さえ動物自身の名前だ。だから、受付でも「すーちゃんです」と言うし、待合室では「すーちゃん!」と呼ばれてセンセイの診察室に行く。

体温を測ったら、「まあ標準の高いほうですが、大丈夫です」とのこと。
触診もOK。目も鼻も問題なし。
ただ口の中を見て、「あらら、ちょっと赤く腫れているわね」何本かの歯の隣から永久歯が生え始めているらしい。歯茎がそのせいか、赤くなっているのだ。
「うーん、これですかねえ。」
確かに赤い。うすーく生えてきているところも見える。
「きちんと生えてくれるにこしたこたないけど、横っちょにヘンなふうに生えたり、乳歯を押し出すように生えたり、歯茎の中で生えているのに外に出ない子もいてねえ。そういう子は手術さえしなければならないことがあるんですよ。」
ぎょ。
「痛いからカリカリを食べないのかもしれませんね。後は、この子、食べ物に関して神経質なのかも。」
ため息。
「でも、歯茎の腫れ以外どこも悪くないし、ガリガリに痩せているわけでもないし、当分様子を見ましょう。下痢とか嘔吐とかありましたか?」
いえ、でも1週間ほど前からウェットフードをやっていて、ひとつ「チキンじゃなくて魚」のがあったんです。それを食べたら、全部吐いちゃいました。
「あら、もしかしたら魚アレルギーかもねえ。あまり知っているひとがいないんだけれど、猫のアレルギーで一番多いのが魚なんですよ。だから、わたしは可能な限り魚の餌は与えないようにって猫の飼い主に言うんです。」
ええっ。
「魚じゃなくて、赤身の肉。つまりビーフやラムはいいです。それからチキンも。でも魚はダメ。」
はあ、わかりました。
「今日は、化膿を防ぐ注射をしておきましょう。それから抗生物質。で、10日様子をみて、まだ心配なら連れてきてください。」
うちのもう1匹の猫、あいちゃんは口が臭いんですけど、それも歯の生え変わりですか?
「あなたの猫たちはどちらもちょうど歯が生え変わる時期なんです。だから、そのせいで何かあっても困りますからねえ。すーちゃんを連れてくるときに、あいちゃんも連れてきたらどうですか?抗生物質は10日ですから、そのあとで。」
わかりました。

ということで、もちろんまたもや 約いっちまんにせんえーんっ。
あああああ。

ひとつわかったんだけれど、すーちゃんってほとんど毛繕いしないのね。だから、足が汚れていたり口の周りが食べたあと汚れがついたままだったり、なんかバッチイぞ。こりゃあ、シャンプーをまたしなければならない予感が。

でも、ちょっと嬉しいことがひとつ。
獣医さんが、「すーちゃんはラグドールなんですね。こんな色のラグドールは初めて見ました。なんてキレイなんでしょう。わたしも欲しいわっ」
へへん。



おまけ。今晩の悪ガキどもの写真。

すーちゃんは、獣医さんのところに行って疲れたのか、片目を開けたままぐーぐー。側に行って、目の前で手を振ったけど起きなかった。つまり、これで熟睡。
でもこうなる前に、チキンのウェットフードとチキンの骨付き生肉ミンチをかなり食べたよ。ほっとした。

すーちゃん、ぐーぐー

あいちゃんは、このごろ灯台のように185cmの猫タワーのてっぺんで眠りこけてしまう。落ちないでね。

あいちゃん、ぐーぐー

今夜は、やっぱりこのまま2匹とも自由にしておこうと思う。
わたしが睡眠不足になるか、ヤツラがおとなしくしているか。乞うご期待。





いつもご訪問ありがとうございます。猫がいきなり2匹になってしまってアタフタオロオロしています。ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ  人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。