5月13日金曜日、がびんちの悪ガキたち

ああ、やっと金曜日。なーんて言っても、1時間ほどビールを飲みに来ていた友達2人が帰ってから、2杯目の白ワインを飲みながら、今週中に片づけなければならなかったメールを数通書いている。

すーちゃんだが、かなり食べている。依然としてカリカリには手をつけないが、生ビーフとラムのミンチ、骨入り生チキンのミンチ、そして仔猫用ウェットフードはがっつり食べている。どのくらいがっつりかと言うと、まず生肉はだいたい80g、プラス2/3ぐらいの仔猫用ウェットフード(85g) なので50-60gぐらい。それが1日2回。わたしが見ているかぎり、カリカリには手をつけていない。で、1日2回のウンチ。

あいちゃんは、いつもと同じようにほんの少しの生肉。カリカリは1日中気が向いたらつまんでいる、ムラ食い。ウンチは1日1回だけ。マネッ子あいちゃんは、このごろではすーちゃんの朝ご飯に合わせて何となく生肉を食べ始めたため、実はすーちゃんとほとんど同じ時間にウンチをする。

つまり、朝は時間差で「クリスタル砂に2匹ともウンチ」か「固まる猫砂に2匹ともウンチ」なのだ。
なんなの、これ。
どうして、どっちも同じような時間に「わざわざどっちかがすでにウンチした猫トイレ」でウンチするのよ。猫の考えることは、どうもわからん。

さて、今晩はどっちも晩ごはんを食べた後で計量したのでちょっと重くなっているのかもしれないが、まずあいちゃん。
増えている。とうとう4kgの大台に乗った。

あいちゃんの体重

そして、すーちゃん。

すーちゃんの体重

ものすごく増えている。そりゃあ、がっつり食べているもんねえ。よかった、よかった。このままあんまり増えすぎるのも考えものだが、まだ仔猫なんだからどんどん食べてどんどん大きくなってほしい。

すーちゃん、歯肉の炎症がひどくならないように、獣医さんにもらった抗生物質をまだ飲んでいる。えーと、食べていると言うべきか。
この抗生物質は、注射器の形をしていて、毎日摂らなければならない量が区切られている。

すーちゃんの抗生物質

黄色いキャップを取り、骨のように飛び出ている部分をパリンと折って次の「パリン」の部分まで押すと、1日分が口の中に押し出されるってわけだ。このペーストは肉の味がついているので、すばやくやればあとは絶対食べてくれる。便利だなあ。つまり骨のように飛び出ている部分は10回分なので、10日で終了。折るたびにわかるようになっている。

そして、これが今晩の悪ガキどもの様子。

今晩の一緒

こんなものなのかなあ。
男の子2匹ってのは、かなり激しくがうがう(そして、すーちゃんはまだ時々「しゃーしゃー」)だけれど、どちらも本気で爪をだしたり噛み付いていないのは、ケガを全くしていないことでわかる。

でもね。
1匹以上猫を同時に飼ったことのないわたしには、どうもわからない。仔猫たちの「遊び」がどうもわからない。
あんなふうに、がうがうと首に噛み付いたり噛み付くフリをしたりするのが「遊び」なのか。猫パンチをばんばんと繰り出すのが「遊び」なのか。ホントはもっと静かにやるものなのか。一体、ヤツラは仲がいいのか、ホントはキライなのか。

今晩なんか、あいちゃんはすーちゃんのアタマをなめたんだよ。5ナメぐらいだったし、その後「がぶ」とアタマに噛みついて、また追っかけっこが始まってしまったけど(苦笑)。

ああ、わからないことだらけ。




いつもご訪問ありがとうございます。猫がいきなり2匹になってしまってアタフタオロオロしています。ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ  人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。