すーちゃんだって、チョッカイ出したりイタズラしたり

このごろのわたしは寝不足だ。
すーちゃんが、ここ1週間ほどずっと毎日5時ちょっと前に起こしてくれるからだ。いや、実は5時半には目覚ましラジオが鳴り始めるのだが、それ以前に起こされてしまうほど悲しいものはない。

それも、ものすごーーーくシツコイ。

まず、あのデカイ身体でわたしの胸と腹の上を歩き回る。
それから、位置を変えてわたしの顔をふんふんと嗅ぎ、いきなりあのザラザラの舌で鼻や唇や頬をなめ始める。
痛いからと寝返りを打っても追って来る。顔が届かないと見るや、今度はあのブットイ前足で頬をずんずんとつっつく。
「やめてよう」と布団をアタマからかぶってしまうと、今度は出ている手をなめて、ついでにかじる。
手も布団の中につっこんでしまうと、やにわにわたしの顔のある辺りの布団に見当をつけて、胸から上がり、そしてどすんと腰をおろす。
布団の上からとは言え、顔の上だ。息ができない。

仕方がないので、わたしの横に抱え込みちょんちょんとアタマを撫でてやると、ゴロゴロと気持ちよさそうだ。そして、わたしがまたウトウトしてやめると、冷たい鼻をずんと押しつける。まったく、なんてヤツだ。

日曜日だというのに、仕方なく起き上がってシャワーを浴び、珈琲をいれたのはまだ薄暗い6時。いや、順番が違う。珈琲の前に、腹っぺらしーずの朝ゴハンだ。

カリカリは常駐しているというのに、なぜか1日2回の生肉と仔猫用パウチフードが好きなすーちゃん。あいちゃんはどちらかというとカリカリ派なので、このウェットフードはちょっと口をつけるだけだ。そして、自分のボウルの生肉をキレイになめてしまったすーちゃんは、あいちゃんが食べるのに飽きると、こそこそと残りをたいらげてしまう。

すーちゃんはあいちゃんに比べると、格段にカメラ目線が上手だ。こんなふうな姿勢もお手のもの。ほれぼれ。

日曜日のすーちゃん1

ところが、あいちゃんが寄って行ったら、いきなり猫パンチ。

日曜日のすーちゃん2

あいちゃんだって攻撃されたら黙っていない。「がう」が始まると、形勢逆転とみたすーちゃんはお気に入りの箱の中に逃げ込む。

日曜日のすーちゃん3

かまわず追いかけるあいちゃんに足をかじられて、またパンチ。

日曜日のすーちゃん4

このあと、場所を変えて取っ組み合いの第2ラウンド。

日曜日の取っ組み合い

こんな感じで、日曜日の午後の昼寝まで忙しい2匹なのであった。

★オマケ★
さっきUSBメモリーが見つからなくてあちこちさがしていたら、ソファの下から出てきた。

壊れたUSBメモリー

ちょっと前にすーちゃんがストラップをくわえて床に飛び降りたのを目撃しているので、こりゃ犯人が誰かは明白。ずいぶん丁寧にかじったものだ。これじゃあ、ストラップがつけられないじゃないか。学校からの支給品なのに。

すーちゃん、完全にがびんちに慣れてしまったようだね。おとなしくてシャイかと思っていたけれど、実はイタズラもするし、取っ組み合いをしかけたりもする。
うんうん、これでいいのかも。

でも、5時に起こすのだけはやめてほしいなあ。(熱望&懇願)



いつもご訪問ありがとうございます。猫がいきなり2匹になってしまってアタフタオロオロしています。ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ  人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。