あいちゃん、なぜすーちゃんがちょっと元気だとわかるんだ

すーちゃん、今朝はもう普通に歩いている。数日前のように、ふらふらしながらゆっくり歩くなんて過去のことなんだ。
熱がない。ばんざーい。

わたしが支度を終えて寝室から出ると、2匹とも飛ぶようについてくる。
キッチンに入ってまずふたつのウェットフード用皿を洗い始めると、もうあいちゃんもすーちゃんも顔をくっつけて「にゃあ、早くしろ」「にゃあ、待ってるんだからあ」とウルサイ。
普段はあまりくっついていないくせに、なんで朝だけは糊でくっつけたみたいに並んで叫ぶんだ。

実を言うと、あいちゃんはカリカリのほうが好きなので別に待たなくても食べられる。カリカリは常駐なのだ。それなのに、すーちゃんの真似をして「朝のにゃーにゃー」に加わる。ヘンな猫だ。

今朝は、自分の分をぺろりと食べ終わったすーちゃんが「しょうがないなあ、残しちゃって」とあいちゃんのボウルの残り物を食べ始めたら.....あいちゃんが戻ってきて、すーちゃんに「がうがう」をした!
「オマエなあ、これは残しておいたってボクのものっ」

へえ。
ほとんど1週間近く見せなかった行為だ。
すーちゃんが具合が悪かったときは、あいちゃんは決して「がうがう」もしなければ、追いかけることもなかった。ふんふんと匂いを嗅いで、優しくナメてあげるだけだった。やっぱり、すーちゃんが良くなったってことがわかっているんだね。

すーちゃん、上でのんびり

そりゃあまだ鼻みずはぐしゅぐしゅと出るし、目だって瞬膜が赤く腫れている。クシャミもじゃんじゃんする。(さっきなんかわたしの顔の前でしたものだから、メガネがびしょびしょだ。ワイパーが欲しいくらいだ。)
それでも、あいちゃんが「がう」を始めたのは、すーちゃんが元気になってきた証拠だと思っていいらしい。


「こらっ」とあいちゃんを怒りながらも、実はにやにやしてしまうおかあしゃまなのだった。




一緒に住んでいると、目に見えて回復しているのがわかります。
温かい励ましのコメントで、どれだけ毎日力づけられたかわかりません。

いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。