準備万端!

さて、ブリーダーのアンジェラからの電話で、あいちゃんがめでたく「元男の子」になった。

一昨日の電話の通り、今朝8時に「ちょん」と切られ、帰ってきたと同時に、もう兄弟と遊びたくて遊びたくてたまらず、傷のことなんか忘れて走り回っていたそうだ。

ついでにマイクロチップも入れてもらった。完全内猫なので必要ないかとも思ったが、万一のため。これで一応何らかの事態であいちゃんが消えても、登録されているマイクロチップで確認ができる。皮膚の下に埋め込まれるので、首輪につけたタグのように消失の恐れがない。日本では、楽天でもまだネームタグが売られているくらいだから、あまり普及していないようだけれど。

去勢手術をした医者が「何てかわいいんだろう。わたしが欲しいくらいだ」と言ったらしいが、ブリーダーの言うことだからなあ。それにしても、「動くあいちゃん」を見たのはまだ生後6週間だったから、結局それから7週間もたったことになる。どんなふうになっているのか、見当もつかない。

ロイヤルカナンの仔猫用カリカリも買った。先代猫はカンガルーの生肉が主食だったが、その話をしたら「ダメダメ、カンガルーは脂が少な過ぎて成長期の仔猫にはダメよ。ビーフかラムね。3歳ぐらいまでは成長期だから、あまり脂肪分の少ないものをやると成長に影響が出るから」とさ。3歳まで成長期って...他の猫に比べると、何とまあゆっくりとした発達。
そんなわけで、ラムとビーフとチキン混合のペット用生肉を購入。

カリカリと生肉

トイレは2カ所。
実は、わたしの家はかなり広い平屋で、仔猫にとっては迷うほどなので、トイレはふたつ使うことにした。メインのトイレは洗濯機と客用トイレのある突き当たりに、もうひとつのサブトイレは、あいちゃんが寝ることになるわたしの寝室の隅に。

こちらがメイン。日本からはるばる持って来た「ニャンとも清潔トイレ」
トイレ1

そして、これがこちらで買った「バカ高いくせに、ニャンとも素朴な二層式トイレ」。2ヶ月前に買ったままガレージにあったので、今晩急いで洗った。
トイレ2

キャットタワーは、先代猫が全く使わなかったものに掃除機をかけてキレイにした。
そして、裏のメイントイレに行くほうの出口に、ゲート。1メートルの高さなので、今のところはこれで充分。いきなり飛び越えられる高さではない。写真では見えないかもしれないが、塩化ビニール板を貼付けてあるので、爪も引っ掛けられない。

ゲート

ま、これくらいかな。
どきどきどきどき。他のところでも書いたが、まるでロシアからの「写真だけ見て結婚しちゃった花嫁」を空港に迎えに行くオーストラリア人男性のような気分だ。



ランキングに参加してみることにしました。ぽちっぽちっと2クリック、よろしくお願いします。
↓   ↓   ↓       ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ   人気ブログランキングへ

関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。