そして、誰もいなくなった…

夕方、あいちゃんとすーちゃんを連れて一路キャッテリーへ。

あいちゃんはのお気に入り「猫くるりん」はどうやっても押し込むのが無理なので、新しいプラスチックのキャリーを買った。あいちゃんは今でも「猫くるりん」のフタの上に頭と肩あたりだけ入れて寝ていたり、本体にみっちり入って座るだけ、という芸当も見せてくれているが、何しろフタが閉まらんのよ。

carrier2.jpg

何の変哲もないプラスチック製のものだが、これだと床や地面が雨で濡れていたりしても置けるし、サッと拭ける。これは「普通のネコが入る」Sサイズではなく、両方ともMサイズだ。左のものは、先代猫ゆきちゃんのお下がりだ。ゆきちゃんが入っていたときにはものすごく大きいと思っていたけれど、すーちゃんだと中での方向転換が難しいほど。だから、すーちゃんにはもちろんほんの少し大きめの新しいほうに入ってもらった。

さて、実は今回IDカードも作成。凝り性なもので(笑)。
上のキャリーのてっぺんに貼ってあるのがそれだ。

carrier.jpg

白いカードに印刷して、ラミネート加工した。周りにプラスチックを多めに残したのは、パンチで穴を開けてヒモを通して取っ手に結ぼうと思っていたからだ。ああ、それなのに、パンチャーがない。どこをどう探しても見つからない。学校でやってくればよかったなあ。たかがたったひとつの穴なのに。
そんなわけで、急遽セロテープでがんじがらめにキャリー上に貼っておいた。今回は仕方がない。

うちのように定期的にあずける場合には必要かなあ、と思って作ってみたので、きちんと必要最低限の情報だけは書いてある。個人情報はモザイクかけているが、「去勢済」と「マイクロチップ埋め込み済」も記した。

ちょっとかわいいでしょ?

aichan_badge.jpg

suchan_badge.jpg

カードはこちらで作った。残念ながら英語しかできない。日本語を入力したら文字化けしてしまった。

さて、スティーブおじさんのキャッテリーに着いてみると、一度だけ見たことがあるスタッフの女性が顔を出した。おじさんは、8月から2ヶ月の予定でアメリカに行っているのだ。義理の娘が住んでいるらしい。
聞いたら、明日戻って来るとのこと。

あいちゃんとすーちゃんは、いつものキャッテリーハウスではなく、横に新しく建てられているハウスに入室。
こちらも清潔で明るく、庭に面していて景色もいい。
あいちゃんはさっそく探検し始めたが、さて、すーちゃんはというと、こちらもソロソロと出てきた。前回は、キャリーから出て来なかったもんなあ。ところが出てきてから、しゃがんだわたしの太もものところにピッタリとくっついて動こうとしない。
でも、前回よりは怖がっていないように見える。少し、慣れたかな。

2部屋分、間をおいて2匹のベンガル猫たちがいたが、こちらはかなりウルサイ。スタッフが通るたびに、ぎゃおんぎゃおんと2匹とも寄ってくる。寂しいのかなあ。
「この2匹結構うるさいけど、間に2部屋あるから大丈夫よね」と、その女性はわたしにウインクした。

帰宅して、どうしても今週中にやって置かなければならない、12年生の採点合わせの電話を済ませた。
そして、電話を切ってほっとしたら急に部屋が寒々と感じられる。

大きな仔猫2匹がいるのといないのとでは、なんて家の雰囲気が違うんだろう。いつもはコンピューターの周りに猫たちがいて、テーブルが押しくらまんじゅうなのに。
明日は飛行機でタイへ出発。バンコクの自宅への到着は深夜なのでブログはお休みだな。

しかし、それにしても...さびちーぞ。ぐすん。


<追記>
今日で、あいちゃんは月齢11ヶ月。ニンゲンで言えば16歳だ。
すーちゃんへの毛づくろいはすっかり日常化してしまい、微笑ましいかぎり。そのあと、がぶがぶと追っかけっこが続くけど、まあ、それは兄弟なんだから。
お誕生日おめでとう。
あいちゃんはいつもイイ子だよ。キャッテリーで臆病なすーちゃんをよろしく頼むね。





いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ランキングに参加していますので、ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

      ココをクリック        ココもクリック
      ↓  ↓  ↓        ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック