牛乳パックコンペ:参加猫第4弾!+仲良く外を見る

にゃんこ杯牛乳パックコンペ、開催中!詳しくはこちらの記事をどうぞ。

パースをたつ前の週末、かなり昼間はぽかぽかといい天気だったので、玄関ドアは開けっ放し。
いや、開けっ放しと言っても、セキュリティードアは鍵がかかっている。これはただの網戸ではなく、網もフレームも鉄製で、閉めてあるとどんなことをしても開かないようになっている。すべてのヒンジも内側になっていて、こじ開けることもペンチで切り開くこともできない。
誰かが来たときにも、内側で安心して対応できるようになっている。

そんなセキュリティードアの前で、あいちゃんもすーちゃんも前庭を眺めるのが大好きだ。

これは、すーちゃんが来たときから変わっていない。
左はすーちゃんが来たばかりの5月14日、右は先週土曜日の10月1日に撮ったもの。先週のは、外の草木が少なくなっちゃっている。春先なのがわかるなあ。

door14052011a.png door01102011a.png

2匹のサイズは5ヶ月でガラリと変わってしまったけれど、接近度も変わった。最初のころは「くっつく」なんて思いもよらなかった。それが、今では兄弟のように仲良しだ。もちろん喧嘩もするけどね。

door01102011_1.jpg

door01102011-2.jpg

door01102011_02.jpg

冗談はさておき、わたしは出かけるときには必ず全てのドアをロックしてからアラームをかける。
屋内の数カ所に設置されていて、センサーで「とてもじゃないが、中にいられないような大音量のアラーム」が鳴り出す。鳴るだけじゃない。警備会社と繋がっているので、登録してある全ての電話番号にひとつひとつ電話がかかる。出ないと警備員が来る(来たら、サービス料をとられるけどね)。家の固定電話を切られたら、これも警備会社に警報が行く。そして、前記のように電話がこれは携帯にかかってくる。

寝るときには、わたしの寝室の「中」だけ警報が鳴らないように設定してある。つまり、入ってこようとしても出ようとしても警報がオンになってしまう。

いや、もちろん猫たちは夜中だって動きまわるから、ペットサイズはOKにしてある。つまり10kgぐらいの小型犬と猫まで。すーちゃんがそれ以上になったら、アラームを設定しなおさなければならないのかなあ。今度聞いてみなければ。

「ウチは大丈夫よ~」と気楽に考えられないのは、外国生活が長いからだと思う。日本はかなり安全な国なのだ。

◆◆◆◆


さて、今日の「牛乳パックコンペ」参加猫はこちら!

やばい!はまった!ラグドール!part2」のラグドール猫ちゃんたちです。前回は、種の違いをモノともせず(笑)わんちゃんにも参加していただきましたが、今回はシールバイカラーのつくね君とブルーバイカラーのバジル君。

つくね君は、最近去勢手術をして「元男の子」になりました。手術で刈られてしまった毛が元通りになったので、弟分のバジル君と一緒に参加です。やはり2ヶ月のトシの差なのか、バジル君のほうが細くてほんの少し短いようです。でも、仲良く並んで記念撮影!上から見ると、シッポの長さのほかはあまり見分けがつかないほど似ています。どちらもハンサムボーイで、将来が楽しみですね!

今回は、つくね君に「元男の子はシッポふさふさで賞」、そしてバジル君には「シッポはこれから大きくなるで賞」を差し上げます。サムネイルをクリックして、オリジナル画像をお持ち帰りください。

compe_tsukune.pngcompe_basil.png

ひよこせんべいさん、ありがとうございました!

まだまだ、募集しております。
どうぞ、お気軽にご参加ください!




いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ランキングに参加していますので、ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

      ココをクリック        ココもクリック
      ↓  ↓  ↓        ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。