バンコクにて、「猫」女子会

クリスマスでバタバタしていたら、書くのが遅くなってしまった。
実はワタクシ!バンコクで初めて「女子会」を開いていただいたのだった。それも猫女子会(笑)。わーい。

タイ猫とお昼寝」のしぇりーとぱーず*さんと「吾輩はタイ猫である」のおかさんのお二人にお会いできたのだ。

場所は今一番流行りのK-Villageの一角WineConnectionで。ワインの値段というのはタイ国の税金によってものすごーく「高い」というのが一般的な知識なのだが、ここのワインはかなりリーズナブルで様々な種類がある。食事も美味しいし、おつまみ感覚で食べられるものが揃っている。
センスのいい店でワイワイと…と考えるひとたちも多いと見えて、水曜日だと言うのにものすごい混みようだ。

わたしは道の混雑のせいで10分ほど遅れてしまったのだけれど、着いたらもうポツポツとテーブルが埋まっている。で、女性の二人連れやひとりだけで人待ち顔の女性も多い。ええええ、どうしよう、わたしはおふたりの顔を知らないのだった。

と思ったら、結局目が合ってわかってしまった。
どちらも親しみやすく「わたしよりはるかに若く美しい方々」でどぎまぎしてしまったが、いやー話がもうはずむことはずむこと。バンコクのことやら、猫のことやら、自分たちのことやら、楽しくて時のたつのを忘れてしまった。
しかし…。時がたつにつれ、まわりのグループの嬌声とスピーカーから流れる大音量の音楽に、負けそうになるわたしたちの声。わたしは、教室で鍛えているので結構声は大きいほうなのだが、それでも隣の騒ぎに負けずに話すのはちょいと困難ではあった。

それでも声を張り上げて話していたら、結局料理の写真は撮り忘れてしまったじゃん。

BKK_joshikai.jpg

ボケボケだが料理の写真はこの1枚のみ。
さすがブロガーのおふたりなので、わたしが思い出してiPhoneを取り出したら、どちらも一応写真をパシャパシャと(笑)
料理はすでにほとんど食べつくされて、残っているのは最後に頼んだサラダだけという宴の後の撮影風景。

バンコクにいる知り合いや友達は、皆数年たつと本国に帰国する。だからわたしがバンコクで働いていたころに付き合っていたひとたちは、もうすでにほとんど残っていない。
そんなときに、これからこちらに長ーく住むであろう素敵な「猫女子」ふたりとお友達になれて、こんなうれしいことはない。
これからもまたぜひ遊んでくださいね、と念をおして別れたのだった。

<後記>
次の日、朝から喉が痛くて「すわ、風邪かっ、扁桃腺炎かっ」と思ったら、結局前夜の声張り上げ女子会のせいで喉がかれていただけだった。ちゃんちゃん。


いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ランキングに参加していますので、ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

      ココをクリック        ココもクリック
      ↓  ↓  ↓        ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ


コメント

トラックバック