不定期体重測定:すーちゃん…しばらく測ってなかったらこんなことに

いやー、ホントにご無沙汰してしまった。忙しかったのもあるが、一度何日か書かないでいると、色々とほかにやらなければいけないことが頭を占めてしまうことがある。ちょうどそんな時期に当たってしまって、なんとなくホッタラカシておいたらなんと1ヶ月以上もたってしまった。あらま。

学期休みが終わり、第二学期は始まってもう1週間。バンコクから帰ってから、すーちゃんを抱っこするとどうも腕がつりそうになるのが気になっていた。

また、増えたんじゃないのかっ。
ずっと、ずっと、あのとんでもなく高いダイエットカリカリを食べているというのに、なんで腕にズッシリと来るんだっ。

ということで、恐る恐るの体重測定。

あいちゃんは…まあまあだろうか。3月17日には6.71kgだったが、今回は6.81kg。つまり、ちょうど百グラム増量。そんなに太ってはみえない(ファットパッドは走ると左右に揺れるが、まあこれはラグドールの特徴だよね?ね?)。

aichan_30042012.jpg

そして、すーちゃん。最後に測った3月17日には7.82kgだった。
がーーーーん。大台に乗ってしまった。なんと8.15kgだ。
見間違いじゃないかと思って、何度も測ってみたんだけど(涙)。

suchan_30042012.jpg

これは、まずい。
でも、ずっとダイエットカリカリなのに。ウェットフードはひとくちぐらいの量しかあげていないのに。あいちゃんと毎日追いかけっこをしているから、運動はしているはずなのに。
どうしよう…。

あいちゃんもすーちゃんも、わたしがバンコクから帰ってくるとひときわ甘ったれになっていて、片時もわたしのそばを離れない。あいちゃんはずっとわたしのベッドの足元でぐっすり寝ているが、すーちゃんは半分くらいは主寝室についているバスルームの中で寝ていることが多い。ところが、目覚ましが鳴ると「ふにゃああん」と鳴いてベッドにあがり、わたしの顔を舐めはじめるのはすーちゃん(あいちゃんは、まだぐっすりのまま)。ナメていても起きないと、こんどは頬骨かアゴをかじる。痛くはないけれど、なんでこんなことが始まっちゃったんだろう。今回帰ってきたからの日課だ。

それでも寝返りをうって起きないと、今度はお腹の上に飛び乗る。ハッキリ言って、8キロの猫にどすんと乗られたら、内臓が口から飛び出そうになる。愛情表現というより、これは飼い主への虐待なのよ、すーちゃん。

しかし、8.15キロ…。
頭が痛くなってきた。ううう。

激しく書いたり激しく書かなかったり気ままな更新ですが、これからもどうぞよろしく。


いつもあいちゃんとすーちゃんを見に来てくださって、どうもありがとうございます。ランキングに参加していますので、ふたつのバナーをぽちっぽちっとクリックしていただけると励みになります。とても嬉しいです。

      ココをクリック        ココもクリック
      ↓  ↓  ↓        ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ 人気ブログランキングへ



関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。