悪ガキ猫2匹の「毎日の決闘」に微笑む

すーちゃんが来たばかりのころは、あいちゃんが追いかけるのでとても心配だった。

ずっと慣れないんじゃないか。
あいちゃんは、もしかしたらイジワルなのか。
すーちゃんは、あいちゃんと相性がよくないんじゃないか。
猫2匹なんて無理だったのか。

なーんてことを毎日考えちゃあオロオロしていた。

ただし、2匹とも1度も怪我をしたことも、嫌って他の部屋に入り浸りということもない。一応同じ部屋にいるし、かなり近くにいることもあった。
そうこうするうちに、お互いの体を舐め始めた。猫ダンゴはやってくれないが、それでもわたしがコンピューターを使うダイニングテーブルの上で押しくらマンジュウをするようになった。

わたしがゴハンを準備している間、あいちゃんとすーちゃんは足元で待機している。
あいちゃんはおとなしいが、すーちゃんは「ひゃーん、ひゃーん」と鳴いて催促する。そうすると「もう少しだから、がまんしな」とばかりに、あいちゃんがすーちゃんのアタマを舐めてやる。見ていて、微笑ましいものだ。

そして、追いかけっこと取っ組み合いは、日常の光景として定着してしまった。
(ダンボール箱がリビングにでーんと出ているが、これはワインを1ダース買ったときのもの。あいちゃんが「捨てるな」と言うんで...)

sumou1.jpg

sumou2.jpg

sumou3.jpg

sumou4.jpg

sumou5.jpg

sumou6.jpg

ストーブは、もちろん地球の反対側オーストラリアが冬だから。エアコンも使うが、急速暖房にはこのガス暖房が一番いい。この大きさだと、大きな開放リビングでもしっかり暖まるんだ。

でも、取っ組み合いをストーブのそばでやられると、やっぱり叱り飛ばすことにしている。だって、危ないもん。そうすると、2匹で全速力で逃げていって、また追いかけっこしながら戻ってくる。これがまたウルサイ。ウルサイけれど、もう「仲良しの遊び」だとわかっているので去年のようにオロオロはしない。
あんなに最初は心配したのに、もう今じゃあ慣れたものだ。

「全く男の子はねえ...」などとため息をつきながら、子供のいないわたしはちょっと微笑んでしまう。


<今日のオマケ>
ワインをもう一杯ついで戻ったら.....これだよ。何も、コンピューターを抱えこまなくても。
でもね。やっぱり取っ組み合いのあとでも2匹仲良くくっついている。 
仕事を広げているテーブルだからものすごーくジャマなんだけど、まあよしとしましょ。うん。

todaysomake.jpg

日本ブログ村へのランキングバナーを変更してみました。ずっと仔猫のままだったので成長した2匹の写真で。
これからも、あいちゃんとすーちゃんをどうぞよろしくお願いします。


ランキング参加中!
バナーをぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ


関連記事

コメント

トラックバック