FC2ブログ

あいちゃんすーちゃんを残していくのはツライ

昨日のあいちゃんすーちゃんは、いつもの週末のように「わーい、おかあしゃまがいるからもっと遊べるっ」とはしゃいでいたが、ちょっと様子が違うことに気づいたらしい。午前中いつもだったらボールをほうったり「かしゃぶん」を振り回したりしているのに、昨日ばかりはバタバタと片づけものやスーツケースに詰めるものの準備をしていたのだから、無理もない。
猫や犬は飼い主の気分がすぐわかるものなので、やつらも何故か忙しそうに(笑)わたしのあとをついて回っていた。

あいちゃんはもちろんスーツケースに興味津々で、中にはいってふんふんと匂いを嗅いでいる。

suitcase_aichan2.jpg

そして、わたしが留守にする前と後の定番位置。

suitcase_aichan3.jpg

すーちゃんはのそのそと歩きまわってから、やっぱり寝室のカーテン裏定番位置へ。

suchan_suitcase.jpg

suitcase_aichan.jpg

その後はすーちゃんをからかいに行ったあいちゃんのせいで、騒音付き大運動会が始まったのだった。

午後2時ぐらいは何となくおとなしくなる時間帯。つまり、お昼寝タイムだ。わたしがちょうど出る時間だったので、正面ドアから最後の写真。晩にはもうお掃除兼キャットシッターのリサが来てくれるので、寂しくないよね。

09072012departure.jpg
(アップしてから気づいたけど、おもちゃのせいで片づいてないなあ。オマケにわたしのお仕事用バスケットまで傾いてTV台に寄っかかっているし。とほほ。)

バンコク着。飛行機が遅れたので着陸したのは今日になってから。帰宅したらもう午前1時になっていた。つまり、パース時間では2時。

ふらふらとベッドに飛び込んですぐに意識不明に。
ところが「仕事人」の悲しさ、カーテンの隙間からもれる朝日に「しまった、寝過ごしたっ」とがばと起きたら、「ありゃここはどこ?」「え、今何時?」。
バンコクはまだ7時なのでありました。ちゃんちゃん。

それにしても、デカ猫たちがそばにいないのは寂しい。さっきは「リサが来るから寂しくないよね」なーんて書いたが、実はわたしのほうが重症なんだ。いるとウルサイし、忙しいときにも世話をしなければならないし、何かを壊したりおチリに何かくっつけているときもある。それでも、足元にまとわりつく2匹の姿に「まったくねえ」とため息をつけるほうが楽しい。
そりゃ仕事も持ってきてあるし、今回は色々やることもあるので忙しい、そして1日早くパースに戻ることになっている。でもやっぱり猫禁断症状の前兆がすでに現れ始めちゃったわけで、困った、困った。

だから、「何か」しなければと思っている。
計画は前もってしていたので、明日には準備が整う予定だ。いや、実は久しぶりに「にゃんこ杯コンペ」がしたくなって。。。あ、書いちゃった(笑)。


それでは、また明日。

ランキング参加中!
バナーをぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ




関連記事

コメント

トラックバック