喧嘩するほど仲がいい?

すーちゃんはがびんちの子になったばかりのころ、あいちゃんが側に来るたび「しゃー」ばかり発信していた。

そのうちに慣れたあいちゃんのほうが追っかけまわしたりガウガウしたり、すーちゃんは逃げるほうが多かった。もしかしたら、あいちゃんはいじめっこなんじゃないのか。すーちゃんとはうまくいかないんじゃないか。色々なことを考えて、ため息ばかりついていた。ふたりだけにするのも怖かった。怪我したらどうしよう。本気で噛んだらどうしよう。

そうこうするうちに、ナメナメをするようになった。
最初はすーちゃんが。そしてあいちゃんもナメ返し。ちょっと安心したが、ナメたらガウが当たり前にもなった。
もしかしたら、仲良しだって喧嘩するのだからその線なのかな、と思うようになった。

今日も同じ。
発端はこのベッドカバー。週末にネットで買ったカバー(掛け布団カバーとクッションカバーがふたつ)が届いたので、洗ってからさっそくベッドメーキング。がびんちでは、この作業がえらく困難なのだ。バサバサガサガサするものだから、どちらの猫も「あ、おかあしゃま、遊びたいのね」とばかりに集まってくる。カバーにふとんを入れようと思ったら、すでに猫1匹はいっている。カバーを広げるとその上で跳ねまわる。枕をカバーに入れようとすると、今度は枕に噛み付いてくる。

こら。

それでもどうにかセットして、ほっと一息…と思ったら、すでにあいちゃんが1番乗りで寝そべっている。
ベッドの上にある素っ裸の女性(笑)は、スイスの彫刻家ジャコメッティーのリトグラフ。彫刻が買えるわけもないので、リトグラフで我慢なんだ。

gabu5.jpg

ところがそこに飛び乗ったのがすーちゃん。それが気に入らんと見えて、さっそくチョッカイを出しに行く。

gabu1.jpg

ものすごいピンボケだが、あいちゃんがどういうことをしたかわかると思う。
首っ玉に上からがぶり。まったく。

gabu2.jpg

ところがすーちゃんだって負けてはいない。
顔のど真ん中に一撃、べっちん。

gabu3.jpg

その後は、どたどたと追いかけっこが始まり、イヤになったすーちゃんがベッドの下にもぐって一件落着。
寝る前にドアを開けて空気の入れ替えをしたら、そのすーちゃんがノコノコ出てきた。もちろん、ふたり仲良く並んで外を眺めている。すーちゃんのほうがなぜか小さく見えるが、それはあいちゃんのほうが近くにいるからだよ。

gabu9.jpg

gabu_6.jpg

gabu10.jpg

gabu11.jpg

gabu12.jpg

debu13.jpg

debu14.jpg

毎日のことなんだけど、喧嘩するのもいきなりなら仲直りするのもいきなりだ。仲がいいのか悪いのか、本猫たちが気にせずにくっついて毛づくろいしたり噛みついたりして暮らしていられるならまあいいや。

ランキング参加中!
バナーをぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ
バナーが見えない携帯・スマホの方はこのリンクをぽちっとクリックしてにゃん♥♥

関連記事

コメント

トラックバック