トリさんに夢中のすーちゃん、「カカカカ…」撮影に成功!

以前も書いていたのでご存じの方も多いだろうが、すーちゃんはトリさんが大好きだ。
どこで寝ていようと、外で羽音なんぞしようものなら、一目散に飛んでくる。デブちんのくせに、こういうときのすーちゃんはまるで別猫のように素早い。

今日はまたハトが庭に来ていたので、ブラインドの間から「かぶりつき」で長いこと見張り番。最初のうちはあいちゃんも付き合っていたが、じきに飽きてどこかへ行ってしまった。
すーちゃんはそれでもずっと待っていた。

kakakaka2.jpg

ところが、その後。
テーブルの上でデレ〜ンと広がって寝ていたすーちゃんがムクリと顔を上げた。そして、いきなり小さく「カカカカ…」と鳴き始めたのだ。窓のほうを見ると、塀にハトが留まっている。



ごく小さい鳴き声なので、聞き逃してしまいそうだが、確かに低く「カカカカ…」と鳴いている。なんだか、雨ガエルのケロケロみたいだ。
そっと横から撮っていたので、顔が見えないのは残念。

この「カカカカ…」は、鳥や虫を窓の外に見ながら、それに手が出せない猫の苛立ちを表すイライラ声だそうだ。

ハトはその後、テレビ横の庭に移動したと見えて、すーちゃんもテーブルの上で向きを変えた。
こうなるともうわたしのカメラさえ目に入っていない。アタマの中には「トリさん」のことしかない。

kakakaka.jpg

さて、あいちゃんはというと、猫タワーの上で寝ていたので「あ、トリね」というように薄目を開けたが、すぐにまた昼寝に戻ってしまった。

kakakaka3.jpg

ずっと一緒に暮らしていても、好きなモノは全く違うようである。


ランキング参加中!
バナーをぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ
バナーが見えない携帯・スマホの方はこのリンクをぽちっとクリックしてにゃん♥♥


関連記事

コメント

トラックバック