デカ猫たち、再び体重計に乗る

先週パースを出発する朝、思いついて急いで体重を測っていたのに忙しさにまぎれてすっかり忘れていた。いや、ワタクシの体重ではなくて猫たちね。
写真を撮って体重をメモして、そのままバタバタとバンコクに来てしまったのだった。

まずは、空をあおぎながら物思いにふけるあいちゃん(笑)。
これじゃあ不安定だし、体重もカゴがグラグラして数字がコロコロ変わってしまうのでやり直し。

aichan_omake1.jpg

あいちゃんは、前回8月16日に測ったときには6.78キロだった。そして今回は…

aichan30092012.jpg

前回と全く同じ。
ここ数カ月ほとんど体重は変わりがない。あいちゃんの場合は、もう落ち着いちゃったのだろうか。見た目でも触診でも太ってはいないので、食事はこのままでいいみたいだ。

さて、すーちゃんは前回8.18キロだった。

suchan30092012.jpg

えっ?
減ってるじゃないっ。うわー、ここ数カ月間ずうううううっと増え続けていた(もしくは変わらず)だったのに、初めて100グラム減った。ということは、この涙ぐましいダイエット食が効いてきたということか。いや、確かに脂肪分の少ないネストレ・プロプランのライトとヒルズのライトを混ぜて与えているわけで、量も1日2回合計80グラムだ。そのほかにはスズメの涙ほどのウェットフードをこれまた朝と晩の2回。

実はよく観察していると、あいちゃんがこのごろウェットフードを自分できちんとたいらげている。つまり、すーちゃんはあいちゃんの分まで食べているわけではない。そりゃ、名残惜しそうにあいちゃんのボウルもナメているが、食べている量は同じだ。ダイエット食のカリカリは好きなだけ食べているが、それでも夜までには少し残っていることもある。
ウンチもオシッコも正常なので、これはほんの少しでもダイエットが成功したと見るべきなのかも。

いやー、嬉しいねえ、すーちゃん。
と思ったら、あいちゃんがぴょんとカウンタに飛び乗ってすーちゃんにご挨拶。

aichan_omake2.jpg

で、このあとはあいちゃんが強くナメて押したせいで、すーちゃんはカゴごとスッテンコロリン。わたしが空いている手で抑えたからいいけど…あ、でもすーちゃんだって猫なんだからちゃんと着地できるはずだよね。

ああ、こんな写真をアップしていたらまた猫禁断症状が悪化…シッターをしてくれているリサに電話しようかしら。


ランキング参加中!
バナーをぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ
バナーが見えない携帯・スマホの方はこのリンクをぽちっとクリックしてにゃん♥♥



関連記事

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。