獣医クリニックにて:あいちゃんワクワク、すーちゃんビクビク

1年に1回の混合ワクチン接種。あれ?そう言えばもうそんな時期なのでは…と接種BOOKを見たら、去年は2月9日だった。

bothonthetable.jpg

さっそく予約して、夕方学校から戻ってからどちらもケージに入れた。重いよ…。1個ずつしか運べないよ。あいちゃんは黙ってキョロキョロしているが、すーちゃんは小さく「ひー」と鳴いている。近くの獣医クリニックなので、車で5分だ。その間中「ひーひー」と鳴いている。リサに猫シッターを頼んでからもうずいぶんになる。ずっと長いこと、わたしの留守中にはキャッテリーを使っていない。つまり、すーちゃんが外に出たのはもう1年前なのだ。散歩もリードもキライなので、このごろは外にも出していない。
先代猫ゆきちゃんのように「鳴きわめく」というふうではないが、やっぱりケージも車も外もぜーんぶダイッキライだ。

待合室でもすーちゃんはそのまま「ひー」なので、扉を開けてナデナデしていたら少し落ち着いたようだ。あいちゃんは…もう知らない場所に来たのが嬉しくってたまらず、犬が来ればそちらを向き、キョロキョロしている。扉を開けたら飛び出しそうだったので、ケージのまま椅子で待たせておいた。

さて、獣医サン。去年診てもらったエリンは今年から水曜日だけ休みということで、ちょうどその日に当たってしまったので新しいパートタイムの獣医エリカだった。わたしよりアタマひとつ大きい。つまり立って話していると首が疲れる。
すーちゃんは…出てこない。あのデカイ体でケージの奥で固くなっている。仕方ないので、上半分をはずしてケージから出した。固まっているすーちゃんは、緊張のため撫でるたびに毛が抜けて舞い上がる。ただし、エリカは思わず声をあげた。「まああああ、なんて美しい猫なんでしょう!ラグドールみたいだけど、これ雑種?こんなきれいな猫、久しぶりに見たわ!」サイベラだ、と言うと「うーん、聞いたことないわ」とのこと。ま、知らない獣医サンもいるんだろうな。
体重は?との問いには、「もうそんなに太ってないからそのままの食事でいいし、すーちゃんが好きならもう少しウェットフードをやってもいいかも」と。よかったねー、すーちゃん。歯も真っ白で全く問題なし。

さて、お次はあいちゃん。こちらは、ケージを開けたとたん「待ってました」とばかりに飛び出す。そのままテーブルから降りてひとしきり見回り。それから戻ってきてエリカに挨拶のごろにゃん。「あははは、なんてチャーミングなラグドール!クリニックのこの匂いの中で物おじ全然しない猫も犬もあまり見たことがないわ」
ただし、歯を見てエリカはちょっと眉をひそめた。「うーん、ちょっと歯肉炎があるわね」
なるほど、歯茎がピンクではなくところどころ赤い。進行しないうちに歯磨きを開始したほうがいいと言うが、うわそんな。爪切りでさえ足バタバタするときがあるのに、歯なんか磨けるのかね。デンタルケアのカリカリをあげようかという話も出たが、これは猫の食いつきがいいようにということでカロリーは他のカリカリに比べると高めだという。あいちゃんだけに食べさせるわけにもいかないので、これは却下。せっかく痩せたすーちゃんがまた太っちゃうってのは困る。あとはグリーニーとかのお菓子関連だが、ウチの子たちはお菓子に関心がないんだよなあ。うーん、どうしたらいいんだろう。
それから、目は意識して今日は拭いて来ていない。診てもらうためだ。だから目やにはヒドイ。エリカも「これは治らないわね。こまめに拭いてやってね」と。

bothinthebathroom.jpg

どちらもわたしのかわいいにゃんこだが、獣医クリニックでもこんなに違うんだねえ。

PS: 獣医クリニックに行ったのが水曜日。その次の日の木曜日に実は「事故りました」。
5台玉突き事故のど真ん中3台目。「がびのテラス」に書きましたので、奇特なかたはどうぞご覧ください。自分でもこんなにショックを受けていたのかとビックリした出来事。

ランキング参加中!
下の写真をぽちっとクリック↓してもらえると、あいちゃんもすーちゃんもハッピーに♥♥

にほんブログ村 猫ブログ「ラグドール」へ
バナーが見えない携帯・スマホの方はこのリンクをぽちっとクリックしてにゃん♥♥



関連記事

コメント

トラックバック